三毛猫メル物語
部屋整理をしていて、5年前くらいにつかってたスケッチブックを見てたらチャップの漫画というか
落書きがあったのでアップします。 オチはありませんが(汗)





e0240078_6253329.jpg


e0240078_625291.jpg




e0240078_6251599.jpg


e0240078_6261572.jpg

5年前に自分が考えてた意図などはわかりませんっ(笑)
この落書きに出てくる猫はメル(♀)といいまして、チャップと仲良く暮らしておりました。
メルが赤ちゃんの時はチャップの耳をおっぱい代わりによく吸ってましたね(笑)




e0240078_17545320.jpg

三毛猫のメルです。あたまの模様がキャラメルアイスみたいなのでモッチャーが名付けました。







e0240078_1758781.jpg

仲良くお昼寝の図。メルは家族には寛容でしたがお客さんが嫌いでした(笑)







e0240078_1813599.jpg

チャップのまねをして「お手」をするようになって、自分から好んでやるようになりました。
やると、おやつがもらえるのを理解してたんですなっ(笑)






e0240078_17584656.jpg

チャップと一緒に、よく「お手」やってましたね。いい想い出です☆
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-05-05 06:34 | illustration&comic
「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」エピソードⅢ
(約1週間遅れのアップで鮮度落ち落ちですっPart2)

一夜明けまして4/14(日)

朝食を終えて
AM9:05  昨日、夕食前に行われたドヨンシとのゲームの勝者へのサプライズイベント
「ドヨンシとモーターボートに乗る」コーナー開始
e0240078_13125645.jpg

ホントは外れたご婦人方も、笑顔でボートを見守ってたそうです。



e0240078_19334987.jpg





e0240078_2054021.jpg

ドヨンシと勝者ファンの乗るボートへ近づく謎のボートが・・・




e0240078_19343944.jpg

な、なんとドヨンシのそばへ近づきたいベテランファンが自腹を切ってボートで接近っ!
更に、もう一隻登場っ(笑) そこまでして王子のそばに行きたいというファンの愛なんでしょうね! 頭が下がりますっ!!

(っと、ここでチューばっか、睡眠不足のピーク。漫画がとんでもなく雑になってきて
コックリ・・・コックリ・・・ZZZ・・・はっ!?ああっ!!何だこの絵は!?  でも描き直す気力もないので
このまま載せます・読んだ方ゴメンナサイ!!泣)




e0240078_207694.jpg

話は戻って(汗)、モーターボートのスピードは早い!!ドヨンシのボートが発進すると、それを追いかけ自腹ファンのボートも発進っ!まるで007の映画のワンシーンの様で大迫力でしたっ(モッチャー談)




そしてAM10:00 モッチャードキドキの、ドヨンシとのツーショット大会
e0240078_19362223.jpg

モッチャー、ドヨンシの足踏んでないかい?(笑)

モッチャーがドヨンシとのツーショットに僕を形だけでも参加させたかったみたいで
e0240078_19365267.jpg

「チューばっかとフィリップのダブルフィリップ割り箸人形」をツアー前日に作らされまして、それを撮影時、ドヨンシに見せたら耳もとで「あ〜!!」と理解してくれた(?)そうです(笑)


撮影会、終了~~っ。この後、ファンとふれ合ったドヨンシが車に乗り込み、皆さん見送ります。ドヨンシ、ファン側の窓を全開!(この時すごい声援!!「キャ~!!ドヨンシ~!!(またね~!!)」

~~そしてファンの皆さん、それぞれの想いを胸に帰りのバスへ~~☆


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。この時期に、奇跡の様な晴天で生ドヨンシに会えて、また
たくさんのファンのお友達もできたみたいでモッチャー、幸せの極みだったのではないでしょうかねっ。
また来年ファンミがあることを願ってますっ。その時は またチューばっかも頑張ります!!(どたん場仕事はもうイヤなので、今から少しずつ何かを作ろうかな?) カムサハムニダー!!

P.S. 帰りは迎えに来なくてもよい と事前にモッチャーが言っていたので、簡単な夕飯作って待ってればいいやと思ってキッチンにいると、「やっぱり迎えに来て」とのメール(笑)すべてをホッポリ出して、あわてて迎えに行きました(汗) (サブタイトル 男はつらいよ チューばっか 春の富士でしたっ)  
   
                       
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-04-20 20:13 | ソ・ドヨン(モッチャー監修☆)
「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」エピソードⅡ


(約1週間遅れのアップで鮮度落ち落ちですっ)


前略っ
4/13(土)PM2:30 鍛冶橋駐車場を出発して約2時間程で、モッチャーを乗せたドヨンシファン一行のバスは河口湖へ到着っ。

宿泊先は山岸旅館。モッチャー想像通りの老舗旅館!!(笑)で、6階建ての4階にモッチャー他数名の相部屋があるのですが、エレベーターが1つしかないので部屋に行くまでかなり時間がかかったみたいです(あとで聞いたのですが、わかりにくいところに、もう一台エレベーターがあったそうです)荷物があるから階段はつらいか〜(汗)

しばらくしてモッチャーやっと相部屋にたどり着き、ドキドキのノックっ。
入室されていた数名に「本日はなにとぞ、よろしくお願いします!!」

お部屋の皆様は、すでに何度もファンミを経験されているベテランの方ばかりで
やさしく新米モッチャーをお世話してくださいました。

PM 3:30 ファンミにむけて着替えっ。モッチャーの後ろで、なぜかベテランファンの
皆様は歯磨きをっ?

モッチャー「ナ、ナンデ ハミガキヲ!?」(汗)

ベテランズ「何があるかわかりませんもの☆ シャカシャカシャ〜」

PM 3:45 ファンミ会場、宴会場「赤富士の間」に集合っ。今回のファンミは115名程の参加だったということですっ。


そして、全員でハングルのハッピーバースデーソングを練習!さすが皆さんは慣れた調子で
紙も見ずに歌われてたそうです(笑)

PM 4:00 そして、ファンの皆さんお待ちかね!「ソドヨンシ〜〜!!」のかけ声で
ドヨンシ登場!!モッチャー初の生ドヨンシとなりました!!

このあとドヨンシ、ファンからの質問攻め、ファンとのゲームでドヨンシとケーキの食べ合い(笑)ドヨンシへケーキ食べさせるおばさんの手が震える震えるっ!!、ドヨンシの乾杯で夕食開始☆そしてこの後 いよいよ!プレゼント渡しのコーナーへ突入!!

PM 8:00 プレゼントを渡す為、列に並ぶモッチャー。並んでいると、後列のご夫人方が
モッチャーが手に持っている「絵本」に注目っ。ドヨンシへ渡す前に、まわし読みの会となりました(笑)ドヨンシが目の前にもかかわらず、皆さん絵本に没頭してくれたそうです(笑)うれしいですな☆




いよいよモッチャー手渡しの番っ。ちょっと緊張っ。
e0240078_18564450.jpg

そばに「押し出し係」の女性がスタンバっていて、話が長過ぎたりして時間切れになると
「はいっ!そこまで〜!!」的な感じで押し出されるそうなっ(笑)




e0240078_18572947.jpg






e0240078_1858719.jpg





まずは「絵本」と「セーターのネックレス」からプレゼントっ。
e0240078_185822100.jpg

何かを思い出した顔で「あ〜〜!!」とドヨンシの反応!絵本は(他の参加者の方で、ご自分でチョイスされた本を持ってこられた方が何名かおられたみたいで、ドヨンシまさか手作り本とは思わなかった様子で)
思った程反応はあまり無かったみたいっ(笑)まあ、後日読まれた時に笑ってもらえれば
チューばっか感激です~!!





そしてペイントジャージっ。
e0240078_1921241.jpg






並んでいる時に、ラッピングを開けて中身を見せた方が良いとのアドバイスを他の方から聞いた
モッチャーは・・・
e0240078_19269.jpg





e0240078_1935825.jpg





e0240078_1933481.jpg

とっても感激してくれた様子のドヨンシでした!!

「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」エピソードⅢへ続く
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-04-20 19:21 | ソ・ドヨン(モッチャー監修☆)
「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」プレゼント作り編
ドヨンちゃんの為に作ったプレゼント3点の画像アップです(チョロっと字幕付き・笑)





e0240078_15222234.jpg

これが全部です。左から「ペイントしたジャージ、ニードルワタワタのセーター、絵本」です。かかった期間は絵本に1ヵ月以上(さぼりながら作ったので・笑)、ジャージはデザインを考えるのを入れて1週間、クマのセーターは正味3日程です。


絵本はイベント3日前に完成して、そこからジャージのペイントをやりだしてギリギリ前日に完成しました(笑)

完成した順番に絵本からアップです。




e0240078_15231222.jpg

表紙ですっ。作るのに一番時間がかかったページですっ(汗)
韓国語で「ファンのワルツ」と書いてあります。この写真を撮影するのにチュイとチャップがジっとしててくれなくて撮影だけでヘトヘトに(おまえらオヤツだけもらって!ちゃんとモデルの仕事せんかいっ!!っと言っても
コイツらに理解してもらえるはずもなく、納得のいかないまま撮り終わった写真を選定・笑)もちろん色々と合成したり手直しは かなりしてありますがっ。バイクの疾走感を出す為に、チュイの耳毛を扇風機でなびかせたんですけどウマくいかなくって結局デジタルペイントで耳を描きました。この表紙だけでかなりの日数を費やしてしまいました(汗)


e0240078_15254921.jpg

表紙の全体図。広げるとチェハとウニョンが犬達を見ている構図になっています。このスターお二人も顔以外ほぼデジタルペイントです。






e0240078_15262146.jpg

中表紙です。全部印刷が終わってから「やっぱり中表紙があるのとないのとじゃ、印象が全然違うのでは!?」と追加したページです。変なとこにこだわって時間がなくなります(笑)いつもそうです・・・(泣)




e0240078_15265086.jpg

左から1,2ページです。
1P はモッチャーが来週の放送まで待てないので、チューばっかがツタヤへ走って
続きを借りて来るというシーンです。いい歳してツタヤで写真撮ってる時が恥ずかしかった~(笑)
2P(上)はモッチャーが感動して泣き崩れて「いくらティッシュがあっても足りない」図を表現しております(笑)
2P(下)はドヨンシの作品を6年間知らなかった事への懺悔を表現です。

ここで、書いておきますが本ページにおいては基本的に絵本を作る時間がなくなってしまい(写真を切り抜き合成したりフリーハンドで描いたりする余裕も無かったので)テレビ画面の前で演技をして、そのまま出力という超簡単で画期的な!!方法をとっております(笑)





e0240078_15273361.jpg

3,4Pはモッチャーが「春のワルツ」を鑑賞している(計130回も鑑賞)間はチューばっかが家政婦に変身するというシーンです(これはホントに実話です・笑泣)




e0240078_15284599.jpg

左から5Pはモッチャーセレクトのドヨンシのベストショット。
6P(上)は「春のワルツ」でニワトリ追いのシーンに参加。
  (下)はドヨンシ本に囲まれて夢心地モッチャーの図です。





e0240078_15291547.jpg

7Pはチューばっかフィリップへの憧れ(春のワルツに登場のイケメンスター)
8P(上)は春のワルツ「タクアンを食べる」シーンに参加。
  (下)は春のワルツに登場する、通称「パセリだらけ弁当」に盛り付けられてっ。





e0240078_15294187.jpg

9Pは春ワル(春のワルツの略)エンディング、ハート海岸にいる主役の二人が小さすぎて見えないので「100inchテレビが欲しい!!」といいながら虫眼鏡を当てるモッチャーの図。
10Pは「愛の記憶」でドヨンシが倒れているシーンに参加する犬達っ(チュイがちょっと起きかかってますが・笑)





e0240078_15301013.jpg

11P(上)は血ノリの多いアクション時代劇「夜叉」を見ながらオムライスを食べる図です。
ケチャップ血ノリが飛んでいます。
(下)は「夜叉」のドヨンシの兄役の物まねをするチューばっか。
  ドヨンシ「誰だ!?」
  チューバッカ「兄です!!」
  チュイ「犬です!!」

12Pは「こんなことやってますが、本当はスターウォーズが好きなんです」的な事が書いてあります(笑)





e0240078_15304723.jpg

13P(上)は「いばらの鳥」でドヨンシが「落ち込んでるヒロインにキャンディーをあげて慰めるシーン」に参加。ドヨンシ役はチャップです。
  (下)は「あなただけよ」でドヨンシのダンスシーンにチャップ参加です。ちょこっと、モッチャーの地元の宝塚歌劇団も紹介っ。
14Pは、これまたモッチャーセレクトのドヨンシのベストショットです。ドヨンシ女装のシーンの周りを星で囲ってあります(ドヨンシが見て笑ってくれるといいんですが・笑)





e0240078_15311853.jpg

15.16Pはドヨンシへの似顔絵を描いたり、作品紹介のページっ。
モッチャー作の似顔絵は、技術はかなりのもので上手ですが顔が似ていません(笑)






e0240078_1532281.jpg

17Pはモッチャー、プレゼント製作中の図。
18Pはドヨンシと一緒にサイクリングの図。会社近所の印刷屋さんに持っていって全部出力してもらって家に戻った時点で、モッチャーの自転車のスポークが消えていることが判明(汗)スポークを入れて後日、再出力(汗) その後も中表紙の追加等で計3回、印刷屋さんへ行きました(笑)






e0240078_15322555.jpg

19,20Pはモッチャーが、空の向こうのドヨンシへ「ドヨン オッパ〜!」と叫んで
後ろでチューばっかが「ソウルはあっち!」と言っている図です。






e0240078_15325177.jpg

21Pはドヨンシの誕生日と結婚を祝っている図です。(上)はモッチャー手作りのケーキです。ドヨンシの名前と日付けも入れてあります。モッチャーの誕生日もドヨンシと近いということで、あつかましく 一緒に祝っております。
モッチャーいわく、「ケーキは質より量」だそうです(汗・笑)その通り、かなり巨大なケーキでした(笑)

22Pは「春ワル」の「ヒロインがドヨンシに ニコちゃんマークを手書きする」シーンをチャップで再現。






e0240078_1554839.jpg

23Pは「2056年にタイムスリップ」のシーン。下部の台詞は「ソ・ドヨンシの新作が楽しみじゃわいっ!!!!」チュイに注目っ(笑)

24P モッチャーからドヨンシへの熱いメッセージがっ。






全部で2册作ったんですが、1冊目の製本の詰めで失敗し、冷や汗かきながら2冊目のノリ付けをたどたどしく完成しました。いや〜、肩コリがっ(泣)








絵本作りが3日前に終了して、ギリギリまでやっていたのが以下ジャージにペイントです。予定していたよりも更に時間がなくなってしまい、ジャージ背面部分へのペイントは今回ボツにしました。はっきり言って、そこがメインのペイント(モッチャーの気合いの入ったデザイン)だったんですが次回へ持ち越しっ。






e0240078_15353235.jpg

布地への絵の具のペイントは 初体験だったので、まず習作を作りました。
モッチャーデザインのチャップの顔をトレースしながらペイント。思ったより、にじみませんでしたがちょっと心配でしたっ。







e0240078_1536279.jpg

いざ、本番ペイント!!
ジャージ自体が結構値段が高かったので、このまま差し上げた方が喜ぶのではないか?(笑)と思ったりもしましたが、悩んだ末ペイント開始!!

手が震えますっ(笑)








e0240078_15365529.jpg

まず1点完成!ホワイトのジャージ。こちらはドヨンシの奥様用です。ペイント部分の大きさは18cm×15cmぐらいなんですが、一つのジャージへ塗るのに7時間程かかってます。布専用の絵の具ですが、これがかなりムラが出るうえに絵の具の滑りも悪いので、アウトラインからはみ出さないように何度も塗り重ねなければなりません。筆もそんなに良いものを使っているわけではないので、大変でしたっ。







e0240078_15372029.jpg

2点目、完成!ネイビーのジャージ、ドヨンシ用っ。ちなみに当日、ドヨンシへ手渡しした際の彼のリアクション等は別アップで詳しく書きますっ。






e0240078_15374886.jpg

3点目はモッチャーがニードルで作った赤セーターマスコット。何度も作っているので手慣れたもんですな〜。



人に(ましてやスターに)手作りでプレゼントをするというのは時間と愛情、両方が無いとできないことなんですね(笑)次のドヨンシのイベントが1年後にまたあることを仮定して、今からまたプレゼント作りに励みたいと思います(?) 次のプレゼントは、ドヨンシが今まで演じて来られたキャラクターの絵がそれぞれ描いてあるマトリョーシカなど考えておる今日この頃です(半分冗談、半分本気・笑)

P.S 半分、冗談で楽天でマトリョーシカを探したらホントにありました、無地のマトリョーシカっ(笑)
   

      
         「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」エピソードⅡ へ続く☆
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-04-15 15:57 | ソ・ドヨン(モッチャー監修☆)
「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」エピソードⅠ
3/14 (土)
さあ、やってきましたっ!!
モッチャーが待ちに待ったソドヨンシのイベント当日!!東京駅の八重洲南口から徒歩5分程(早足で)の八重洲鍛冶橋駐車場(八重洲富士屋ホテル向かい)に到着っ!!
チューばっかもお見送り(荷物持ち)の為、同行しました(笑)


メトロ改札を出てからオアゾの通りを抜けて東京駅地下街を横切ったんですが





いやぁ〜、とにかく「通路が長い!!!!!!!」




数えた事はないけど、いったい地下街どんだけのお店があるんですかね!?地方から初めて来た方達は歩き疲れちゃうんじゃないかな?(笑)


とにもかくにも、AM10:50頃に駐車場に到着。同イベント参加者と思われるご夫人方、数名がちらほら。チューばっか、念のため ご婦人ズのお一人に「ド、ドヨンさんの・・・ですよね!?汗)  ご夫人「ええ、もちろんそうよっ!」(ご夫人、ホントはこんな変な言い方はしてません・笑) 


待つこと10分、案内娘さんの一声でモッチャー含めたご婦人ズはバスへ移動。
e0240078_1033418.jpg


チューばっか、運転手さんにキャリーを手渡し、任務完了っ。ここでお別れかな?
e0240078_10335169.jpg

「いってらっしゃ〜い!!」 ・ ・ ・

でもう〜ん、そうだな〜あと15分位で出発だし、最後まで見送ろうっ(汗)

そう思った私がアホでした!!!!!!!

10分経っても20分経ってもバスが出る気配がないっっ(汗)
しまいには、ご夫人ズ数名がバスから降りて売店やトイレに行き出したりして・・・(汗)

降りて来られたご婦人ズの一人にたずねたら、朝にあった地震の影響で
新幹線が遅れて、まだ来てないご婦人ズが数名おるとのことで・・・(汗)

結局、気の利いた自販機も灰皿も何もないベンチで待つこと50分(笑)
やっと残りのご婦人ズ到着で、遅れに遅れてバス発車っ(疲)

モッチャーは進行方向右側に座ったので、このポジで大丈夫と思いながら
写真撮ってあげようと出口で待っていると、バスが来たのでパチリッ!
e0240078_10345081.jpg

あれっ、日除け下ろしちゃったのね?(泣)まあ、しょうがないか〜(T-T)
「いってらっしゃいまし〜~~~~!!!!!!!・・・」(大泣)




って・・・あれ〜もう1台、後続バスが!!
e0240078_10351158.jpg

あっ、モッチャーだ!!じゃあ、さっきのバスは撮り間違いっ(笑) バスのシール模様とか覚えておかないワシが悪いっ(汗) しかもモッチャー、向こう側に席変えちゃってるし!!(汗)



e0240078_10414177.jpg

バスが道路に出て赤信号で止まったところを急いで追いかけパチリ・・って
モッチャー僕に気づかず(笑)、隣席のご夫人が(ここからはチューばっかのアテレコ)

窓側の隣席婦人「あっ、あのもし?(モッチャーの肩をユサユサ) 外でフィリップの似合わないシャツを来て手を振っているのは、あなたの殿方ではなくって??」

モッチャー「ヒーハー!!ダーマ、イノタ!!」(えぇっ!?まだいたの!?)

いってらっしゃ〜い!!パチリッ
e0240078_10422085.jpg


というわけで、今日は駐車場からモッチャーを見送ったというお話をここまで引っ張ってみました(汗)


P.S 携帯持って、バスばっかり写真を撮っているワシをズ〜っと見ていたランチお姉さんへ




「僕はバス オタクではありませんし、バスの写真だらけのアルバムも持ってませんよ〜!!!!」 



(いやぁ〜っ!!やっと更新できましたっ。このあとイベントの後日談やらドヨンシへのプレゼントの内容等 載せていきますが、このペースだとまた日数かかるなぁ〜。もう時間作る為に、仕事やめちゃおうかなぁ〜(笑) 


            
                 エピソード2へ続くっ
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-04-15 10:56 | ソ・ドヨン(モッチャー監修☆)
吸い過ぎチューイ!
きたる4月13日にモッチャー(嫁)が参加する「ソ・ドヨンと過ごす春の富士」でドヨンちゃんに手渡すプレゼントをず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと手伝っていた僕ですが、先日やっと山を越えた感じなので、今日は仕事明けのフラフラ頭で作業しなくても済みそうです。


僕は何をやるにしても効率が悪くて腰も重いし、イベント当日までの間にプレゼント(本)が完成できないと思ったので、会社にパソコンを持って行って休み時間も作業をしておりました(笑)パソコンの重みのせいで通勤が辛かった(笑)明日から持っていかなくていいと思うと、それだけでニンマリしてしまいました(笑)




「本を作ろうなんて言った僕のアホぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」




そ、それで完成度はと言いますと ・ ・ ・(汗)


やはり作業後半は、ノルマを気にする焦りと 眠気と(笑)、会社の試験やらに邪魔されて
尻すぼみ感があります(笑) あともう一つプレゼント作んなくちゃいけないし(こっちは割と簡単 ・・・そうに見える、がしかし・汗)

まあ、がんばりましょうっっ。他に取り柄も甲斐性もない僕ですので(泣)  
でもその前に一服させて!!



e0240078_19425598.jpg

チューばっか本来の姿に戻ってチャップ達と一服っ。



e0240078_19433449.jpg


e0240078_4572164.jpg

近所の球場で高校野球をやっているみたいで、「カキーン!!」とバットの音がする度に
二匹とも眉間にシワよせて遠くを見ておるのでした(笑)
あ~っ、久しぶりに元の姿に戻ると暑い×2!! 蒸れる~~っ!!(汗)
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-04-04 20:12 | star wars
アホー ド オブ ザ リング
ここ数日は、ソ・ドヨンさんへのプレゼント企画進行の為(大げさっ) 制作に追われている毎日です ・ ・ ・っと言いますか、これがほとんど進んでいない!!  なぜか言うと 「 二人とも腰が重いから!!」です(笑) 

何を作るかは決まりました(2つ) がイベント当日までの期間を考えると 「 大丈夫かなぁ~??」です。 形としてまだ出来たものが何も無いので画像アップもできないですが、前々から どこかで公開したかった物があるので今日はそれをアップ。



一昨年以上前(だったと思いますが)練り消しでチャップを作って遊んでいて、足を輪っかにしたら指輪っぽくなったので、「これをシルバーリングにしたら面白いんじゃないか?じゃあこれを原型にしようっ」と思い、いったんその練り消しチャップをタッパに入れて冷凍庫へ ( すぐリングを作れる程の知識も材料もなかったし、練り消しは軟らかく、変形しやすい為) 




~それからしばらく一年程放置~  ・ ・ ・  すべてを忘れてたんですな(笑)




その後、引越して数ヶ月してから冷凍チャップを発見っ。 「あぁ、そうか。これ作るんだった」というわけで制作再開っ。

とりあえず最低限に必要な道具を購入して一番簡単な方法をとったつもりでしたが、結構面倒でした。将来もうちょっと勉強して、ワンコやペットのシルバーリングを作る副業するつもりでしたが ・ ・ ・自分の造型能力の浅さを知りました。簡単ではないですね。コストもかかるし、ちょっと考えます(笑)


出来上がったチャップのシルバーリングです。もっと表面をきれいに仕上げればよかったです。
e0240078_2045023.jpg



e0240078_20452665.jpg


e0240078_20455467.jpg

おけつとシッポが哀愁を誘います(笑)




e0240078_20462851.jpg

足の肉球も彫りました。作業してて、自分の視力が おじいちゃん化していることに気づきました(笑)




e0240078_2047298.jpg

リングになってもアホ丸出しですなチャップくんっ(笑) モッチャーにプレゼントしましたが、ごついし着けていくシチュエーションが浮かばないので、外では一度しか着けたこと無いみたいです(笑)
でもシルバーリングのデザインとかって、かなり面白い世界ではあると思うのでまたやってみます。
[PR]
Top▲ # by eta-2actis | 2013-03-13 20:54 | dog

by
| ページトップ |